当日累計入場者数:-

当日のリアルタイムの入園者数:-

快適度指数:-

最大積載量:37000人

瞬時積載量:9000人

予測観光者数

天気予報:

陰イオン:-

PM2.5:-

空気の品質:一級

騒音指標:一類

地表の水の品質:II類

湿地文化

大湿地に遊ぶ    深呼吸をする

無形文化遺産

发布时间:2020-09-04

泗洪には2つの国家級無形文化遺産、4つの省級無形文化遺産、複数の市県級無形文化遺産があります。無形文化遺産の数量は蘇北県区で先頭に立ています。

 

泗州劇 

 

肉を食べる時は牛の胃袋を食べて、芝居を聞く時は肘の太鼓を聞きます。州劇の原名は魂腔を引き延ばす」、またといいます。今洪の上塘の一帯から源を発して、今まで200年以上の歴史あります州演劇団の創始者である李彩風は四大名旦の一つで、俳優の李洪湘は州劇国家級無形文化遺産の伝承人で


01.jpg


洪沢湖の漁鼓

 

洪沢湖の漁鼓は昔の神漢が漁民のために祭祀し、幸福を祈る時に、ラップとダンスを組み合わせた公演形式で、唐から洪沢湖地区に伝えられました。千年余りの伝承を経て、独特な民俗ダンスを形成しました。湖区の水上の特色は明らかで、極めて高い文化芸術価値を持っています。2014年は国家級無形文化遺産保護名簿に登録されました


4014f1f10084bde416a01e00334aae2.jpg



天崗湖のどらや太鼓

 

天崗のどらと太鼓は長い間淮河中下流地区と洪沢湖畔で活躍しています。どらや太鼓の芸人たちの伝承にわたって、「長いどら」、「小五番」、「小七点」、「満堂のどら」などの10個近くの固定曲牌が形成されました。伝承者の呉昌は江蘇省文化庁に民間芸術の星の称号を授与され、2018年に天崗湖のどらや太鼓がCCTVの黄金100秒に登場し、挑戦に成功しました。



222222.jpg




249

前のページに戻す>>

著作権所有:泗洪洪泽湖生态资源开发有限公司 ICP登録番号:苏ICP备17045549号-1
公安届出番号:321324402000556